スポンサーリンク

プリーツスカートは低身長でも丈の長さでぽっちゃりもOKなコーデに

プリーツスカートは丈・長さ 低身長でぽっちゃりもOK低身長のコーディネート

プリーツスカートは低身長でも丈の長さを選べば、
ぽっちゃりでも似合うコーデが完成します。

折ひだの入ったプリーツスカートは、
ふんわりしたシルエットがかわいらしいですが、
低身長の悩みは、どうしても子供っぽくなってしまうこと。

また、ぽっちゃり体型だとお尻が大きく見えるので、
プリーツスカートが流行っていても買うのはためらいがち。

でも、低身長だからプリーツスカートは無理と、
あきらめてしまうなんてもったいない!

選び方のコツさえ覚えたら、
低身長さんでも大人っぽくプリーツスカートが着こなせますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プリーツスカートの低身長の人向けの選び方

プリーツスカートを低身長の人が選ぶとき、
気をつけたいのはやっぱり丈と長さ。

実際に低身長の私が、くるぶし丈からひざ下丈まで、
いろいろなプリーツスカートを試してみました。

足首が見える丈と長さがバランスよし

プリーツスカートが低身長でも一番バランスが良く見えたのは、
足首が見えるくらいのロングの丈。

なので、ソックスやタイツの色が見えるくらいの丈や
長さを意識して低身長の人はプリーツスカート選んでみてくださいね。

また、プリーツスカートには、下半身を縦長に見せてくれる効果があって、
コーデによっては、スタイルアップもできるんですよ^^

ただし、ふんわりしすぎたボリュームのあるタイプを選ぶと逆効果。

ふんわりすぎると子どもっぽくて幼く見えてしまったり、
ぽっちゃり体型なら、下半身にボリュームが出るのはNGですよね。

なので、足首が見えるくらいのロング丈で、
広がりすぎないデザインのものを選べば、
低身長さんでも似合うし、細見え効果も狙えますよ。

大人っぽくみせたり、低身長をカバーしたいなら、
ストンとした縦長のIラインを意識したプリーツスカートで、
足首が見えるくらいの長さがベストです。

大人っぽく見える色

次に、低身長の人におすすめのプリーツスカートの選び方は、
大人っぽく見える色をチョイスすること。

季節によって、夏や秋冬でも若干違いはありますが、
大人っぽく見せるには、シックな色やニュアンスカラーが良いですよ。

シックな色というのは、上品で洒落ているイメージの色で、
落ち着きのあるクールな雰囲気の色といえばもう少しわかりやすいでしょうか。

具体的には、モノトーン系の黒、グレー、ネイビー、パープル、
ボルドーに濃いグリーンや、薄い色でもパステル調ではない、
グレー色を帯びた薄いブルーやグリーンなどを選ぶと失敗しにくいですね。

ニュアンスカラーというのは、絶妙であいまいな色合いのことなんですが、
ちょっとわかりにくいかも。

具体的には、はっきりしたビビッドカラーや
ペールカラーといったような鮮明な色とは違って、
グレーがかった彩度が低めの色合いで、最近はくすみカラーといわれる色味。

このくすみ系カラーやシックな色でトップスと組み合わせて、
全体的に落ち着いた色味でまとめると、統一感も出るので、
オシャレ度もグッと上がって見えます。

プリーツスカートの低身長のコーデのコツ

プリーツスカートをきちんと着こなそうとか、可愛くコーデすると、
低身長にはどうしても甘めなコーディネートになりがち。

低身長さんだとさらに子供っぽく見えてしまいますね・・・。

スポンサーリンク

カジュアルよりにクールでカッコよくまとめる

低身長で可愛い系のコーデが好きな人は別ですが、
プリーツスカートで子どもっぽく見られるのが嫌という人は多いはず。

そんな人は、カジュアルなコーデを意識して、
クールにカッコよくとまとめるようにすると、
プリーツスカートも簡単でおしゃれに着こなせてしまいます。

簡単にカジュアルさを出す方法は、
トップスをゆるすぎないコンパクトなスエットにしてみたり、
足元はスニーカーでハズしてみるのがおすすめ。

スエットやパーカーにロゴなどが入っていると、
さらにカジュアル感がアップしますので参考にしてみて下さいね。

他には、ボーダーのトップスとスニーカーの組み合わせでも、
簡単にカジュアルさがプラスされるのでおすすめです。

トップスがTシャツの場合は注意

ただし、カジュアルを意識しすぎて、
トップスにTシャツを選ぶ場合はちょっと注意。

低身長さんがTシャツを選ぶと、子供っぽくなりすぎるか、
上半身にボリュームが足りない人は、やや貧相に見えてしまうことも。

真夏でTシャツとプリーツスカートをさわやかにコーディネートしたい時は、
ボーイッシュなオーバーサイズのTシャツではなく、
ジャストサイズか小さめサイズのものか、デザインや形が女性らしいものを選んでみてください。

また、簡単に女性らしさを出すには、Tシャツの首元に変化をもたせて、
丸首よりもVネックやUネックのものを選ぶと良いです。

なるべく首回りは出してスッキリ見せて、鎖骨を意識して、
女性らしさ演出すると子供っぽくならないので、こちらもおすすめのテクニック。

トップスに濃い色をもってきたら引き締め効果大ですが、
その場合は、プリーツスカートは抜け感のある明るいカラーをチョイスしたほうがいいですよ。

プリーツスカートのコーディネート例と組み合わせ

◇オフホワイトのトップス×黒のプリーツスカート
◇白とネイビーのボーダートップス×くすんだグリーンイエローのプリーツスカート
◇グレーのスエット×ミントグリーンのプリーツスカート
◇黒のトップスに×ラベンダーのプリーツスカート
◇キャメルのトップス×くすんだライトブルーのプリーツスカート
◇ベージュのニット×ブラウンの花柄プリーツスカート

プリーツスカートにもし花柄を選びたいなら、かわいらしさがアップする分、
色合いはシックなものを選ぶようにすると大人らしさが保てます。

小物使いでカジュアルにも大人らしさも調整

また、小物使いでもカジュアル感は増減できるので、
困ったときはコーディネートの参考にして調整してみてください。

もし、カジュアル感をアップさせたければ、
キャップを被ったり、リュックやキャンバスのトートバッグを合わせてみて。

逆に、大人らしさを演出したければ、小ぶりで上質なレザーのショルダーバッグや
こなれ感のあるまとめ髪にするなど、小ワザを試してみてくださいね。

プリーツスカートの低身長の場合の選び方とコーデのまとめ

低身長の人がプリーツスカートを履きたいなら、
選び方さえ間違えなければ、大人の雰囲気で着まわせるし、
体型もちゃんとカバーできるので思ったよりも優秀なアイテム。

ウエストもゴムタイプのものが主流ですし、
着脱も楽ちんなので着ないなんてもったいない。

ぽっちゃりでも、ふんわりしすぎてない縦長ラインを意識すれば、
低身長でもカッコよくプリーツスカートを着こなすことができるので、
ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
みにー

はじめまして、食べることとファッションが好きな小柄女子・管理人の【みにー】と申します。身長145cm、体重はごにょごにょ(笑)ちょっとぽっちゃり体型でしたが、最近ダイエットして-3kgを達成!ダイエットや低身長でもバランスよく見えるコーデと洋服のお直しとサイズの調整方法を中心にご提案しています。

みにーをフォローする
低身長のコーディネート
みにーをフォローする
低身長のコーデ&食べるの大好き女子のファッションとダイエット
タイトルとURLをコピーしました