スポンサーリンク

パンガシウスは体に悪いしまずい美味しい?どんな魚で栄養素と食べ方にレシピと寄生虫はいる?

パンガシウスは体に悪い?どんな魚?まずい美味しい?栄養素と寄生虫はいる?気になるグルメ

パンガシウスが体に悪いと噂を聞くと、
いったいどんな魚なのかと気になったことはありませんか?

値段も手頃で美味しいといい話も聞きますが、
日本ではまだ馴染みのない魚なので、
私はちょっと不安で買うのをためらってしまいました。

この記事では、パンガシウスが体に悪いのか悪くないのかについて、
味や食べ方に寄生虫はいるかなど、調査したことをまとめています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パンガシウスは体に悪いって本当?寄生虫がいる?

パンガシウスは、安くて美味しい魚として話題ですが、
体に悪いという噂もあったりします。

その理由は、スペインの科学者チームが実施した調査で、
パンガシウスから水銀が多く含まれているサンプルが発見されたから。

なので、パンガシウスに高濃度の水銀が含まれている可能性があるという話が広まり、
その部分だけが独り歩きして、パンガシウスは体に悪いと広まってしまったようです。

確かに、パンガシウスが養殖されているベトナムんなどの地域は、
環境の汚染状況に問題はないとは言えませんが、
スーパーで流通しているものは安全性が確認された商品。

魚の水銀の含有量については、マグロなどの大型の魚も、
以前から問題視されていますよね。

同じ魚ばかりを食べ続けたり、食べる回数を減らしたり、
魚の種類を増やして、まんべんなく食べればよいと思います。

気になる寄生虫の話ですが、
パンガシウスは食用魚として世界中で親しまれていて、
日本に輸入されているものは完全養殖のもの。

なので、気になる寄生虫の心配も無いので、安心して食べられますよ。

しかも、皮や骨に血合いも完全に除去されているので、
パンガシウスの切り身には捨てる場所がまったくありません。

調理も簡単だし食べるのも楽ちんで、
忙しいときには本当に便利なんですよね。

パンガシウスってどんな魚?

パンガシウスを初めてスーパーの魚コーナーで見たとき、
パンガシウスって何?と思いました……。

まあ、見たと言っても、見たのは切り身で、
魚本来の姿じゃなかったんですけどね。

最近よく目にする謎の魚『パンガシウス』の正体は、
東南アジアに生息する淡水魚で、実はナマズの仲間。

ナマズと聞くとなんか黒いイメージですが、
パンガシウスは白身魚ですからお間違いなく。

なまずはますいのか美味しいのか気になったので、
調べてみたらうなぎみたいな味と知りました。

 

しかも、値段が手ごろで美味しいとの噂!

ナマズが美味しいならパンガシウスもまずいわけはなく、
美味しいそうで期待が膨らみますよね。

そんな日本では馴染みが薄いパンガシウスですが、
東南アジアやアメリカやヨーロッパなどでは一般的な白身魚。

白身魚といえばパンガシウスという国も少なくありませんから、
日本で馴染みがないだけで、食べないと損している気がしてきました。

パンガシウスはイオン・コストコ・業務スーパーのどこで買える?

パンガシウスは、現在イオンやコストコに業務スーパーでも
冷凍の切り身として購入することができますよ。

イオンでは、主にベトナムで養殖されたパンガシウスを
積極的に販売しているので、日本でもじわじわ人気が出たようです。

コストコでは、生パンガシウスフィという商品名で店頭に並んでいますし、
業務スーパーでは、冷凍食材で扱われています。

そのほかにも地方の安いスーパーの店頭でも最近は見かけるので、
比較的手に入りやすい魚になってきている印象ですね。

ただ、販売されるスーパーによっては、パンガシウスと表記がなく、
白身魚とだけ書いてあることもあるので、
パンガシウスかどうか判断できないこともあります。

パンガシウスは、パサという種類の魚なので、
パサとだけ書いてある場合もあるそうです。

実はあなたが知らないだけで、
パンガシウスを食べたことがあるということもあるかも知れませんね。

パンガシウスはまずい美味しいどんな味?

パンガシウスの味は、淡白な風味が特徴でしっとり感と弾力があり、
フィッシュバーガーのパテとして使われたり、
鶏むね肉やささみなどに近い食感言われています。

淡白な味だからこぞ、さまざまな料理と相性が良いわけで、
世界中で親しまれているのも納得ですね。

シンプルにバターを使ったムニエルやソテーなどにして食べるのも美味しく、
油でカラッと揚げるフライも捨てがたいし、
蒲焼もふっくらとした身の厚みを感じられるのでおすすめです。

また、イオンでは加工されているものが販売されていて、
焼くだけとか揚げるだけなので、時短でとっても便利なんですよ。

私も最近はときどき購入して、お弁当のおかずに大活躍しています。

味はまずいことはないです!
むしろふっくらしてぱさつかず、美味しいなと感じますよ。

パンガシウスのカロリーと栄養価と食べ方とおすすめレシピ

パンガシウスは、低カロリーで高タンパクなので、
実はダイエットにも向いている食材。

タンパク質がしっかり含まれているので、
ダイエット中のおかずに取り入れている人もいますし、
いつもと違う味とボリュームでおなかも満足できるんですよね。

気になるカロリーは、100gあたり92kcalで、
炭水化物は0gなので糖質制限をしている人にもおすすめ。

脂質は3.5gあるので腹持ちは良さそうですが、
脂質が気になる人は食べすぎには注意してくださいね。

おすすめのレシピは、ネットで探せばたくさんあるので、
けっこう人気のある魚になってきているような気がします。

魚ですが鶏胸肉にも似た感じがするので、
鶏胸肉のレシピを応用しても美味しく食べられますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
みにー

はじめまして、食べることとファッションが好きな小柄女子・管理人の【みにー】と申します。身長145cm、体重はごにょごにょ(笑)ちょっとぽっちゃり体型でしたが、最近ダイエットして-3kgを達成!ダイエットや低身長でもバランスよく見えるコーデと洋服のお直しとサイズの調整方法を中心にご提案しています。

みにーをフォローする
気になるグルメ
みにーをフォローする
低身長のコーデ&食べるの大好き女子のファッションとダイエット
タイトルとURLをコピーしました